【保健室の看護師先生】

病院では病児やその家族と学校では思春期の真っ只中にいる子どもたちと

1番近い場所で生の声 想いを聴いてきた

保健室の看護師先生が保健室をopen しています。

思春期の子どもの気持ちがわからないそれも子育ての不安だけじゃなくて

ホルモンの影響で身体や感情のコントロールが

上手くいかない時期だからかもしれません

子どもの思春期と自分の更年期は時期がかぶることがあるからしんどい。

 

そんな自分の身体も心も

知らない人が多いのは

学んでこなかったから? 

不調があっても気づかないふりをして頑張り過ぎてしまう悪循環

一度立ち止まって

リセットする事も大切です。

病院に行くほどでもないけどなんとなく調子が悪い、子どもの頃だったら

気軽に話に行けた保健室!

そんな大人のためにも保健室を貴女のためにopenしています。

 

私自身2人の子どもを育てたお母さん

女性として娘としてお母さんとして

色んな立場で一緒に考えます。

保健室の看護師先生は

貴女の悩みに寄り添います。

気軽に訪ねて来てください。

 

 

ご予約・お問い合わせ